バンクイック審査

専業主婦でも借りられる?

ご主人の給料だけで、生活を賄っている専業主婦は、自分自身に安定した収入がない為に、急な出費があるとどうしようかと困ってしまいます。三菱東京銀行のカードローン「バンクイック」なら、収入のない専業主婦でも申込が出来るので心配する必要はありません。

 

「パートナーに収入があれば大丈夫」

専業主婦が消費者金融でキャッシングを始めるには、本人に収入の有ることが条件になっているところが多いですが、銀行カードローンは消費者金融とは違い総量規制の対象外になっています。主婦でも安定した収入がある事がベストですが、本人に収入がなくても審査を受ける事は十分可能です。

 

専業主婦の方は、主婦業に専念しているので、自分で収入を得る事はできません。一般的に完全な専業主婦として、家庭を守る奥様なら、旦那様の収入はそこそこあると思われます。仮に、ご主人の収入に不安があれば兼業主婦として家計を助けている方も少なからずおられます。

 

パートやアルバイトに出なくても平均的な収入以上あるからこそ、専業となれるとも言えます。言い換えると、主婦に収入がなかったとしても、世帯としては収入が安定していると考えられます。「バンクイック」はご主人に安定した収入が有れば、専業主婦の方でも申込が可能です。

 

「高額借入は期待できない」

無収入の人がキャッシングで何百万円も貸してくれるかというと、それはまず不可能で、あくまでも生活の不足を補うためとか、急な出費で今月ピンチ!!という時の為に、持っていれば安心できる程度のお金と理解しておきましょう。

 

「バンクイック」の商品スペックは、年利4,6%~14,6%、融資限度額最大で500万円となっていますが。このうち専業主婦は、審査に通れば最大で30万円まで貸してもらえます。

 

「家族に知られず借入が可能」

「バンクイック」は100万以下なら収入証明が不要ですし、消費者金融のようにご主人の了解を取る必要はありませんが、いざと言う時のことを考えてご主人に報告しておく方がよいでしょう。

 

また、申込をする前に「返済シミュレーション」などを利用して、毎月どれくらいまでなら返済が続けられるかも事前に調べておきましょう。キャッシングは簡単にお金が借りられますが、無理をすると生活そのものを壊す恐れがあるので事前に計画を立てる事が重要です。